帝金バリカー,9662円,S52-PK片フック,キッズ・ベビー・マタニティ , ベビー用セーフティグッズ , 滑り止め用品,φ60.5×H85,ステンレス製,帝金バリカー,φ60.5,1組,片フック,ピラー型,/hypochrosis7507361.html,learningtogethernetwork.co.uk,脱着式鍵付 9662円 帝金バリカー 帝金バリカー ピラー型 φ60.5 ステンレス製 脱着式鍵付 片フック φ60.5×H85 S52-PK片フック 1組 キッズ・ベビー・マタニティ ベビー用セーフティグッズ 滑り止め用品 9662円 帝金バリカー 帝金バリカー ピラー型 φ60.5 ステンレス製 脱着式鍵付 片フック φ60.5×H85 S52-PK片フック 1組 キッズ・ベビー・マタニティ ベビー用セーフティグッズ 滑り止め用品 帝金バリカー ギフ_包装 ピラー型 φ60.5 ステンレス製 脱着式鍵付 片フック S52-PK片フック φ60.5×H85 1組 帝金バリカー ギフ_包装 ピラー型 φ60.5 ステンレス製 脱着式鍵付 片フック S52-PK片フック φ60.5×H85 1組 帝金バリカー,9662円,S52-PK片フック,キッズ・ベビー・マタニティ , ベビー用セーフティグッズ , 滑り止め用品,φ60.5×H85,ステンレス製,帝金バリカー,φ60.5,1組,片フック,ピラー型,/hypochrosis7507361.html,learningtogethernetwork.co.uk,脱着式鍵付

帝金バリカー ギフ_包装 ピラー型 φ60.5 今だけ限定15%OFFクーポン発行中 ステンレス製 脱着式鍵付 片フック S52-PK片フック φ60.5×H85 1組

帝金バリカー 帝金バリカー ピラー型 φ60.5 ステンレス製 脱着式鍵付 片フック φ60.5×H85 S52-PK片フック 1組

9662円

帝金バリカー 帝金バリカー ピラー型 φ60.5 ステンレス製 脱着式鍵付 片フック φ60.5×H85 S52-PK片フック 1組



この商品は、代金引換・後払いをご利用いただけません。※また土日祝の発送と、日・祝、配達時間指定などはご利用頂けません。ご了承ください。

帝金バリカー 帝金バリカー ピラー型 φ60.5 ステンレス製 脱着式鍵付 片フック φ60.5×H85 S52-PK片フック 1組

水まわり・建築金物

ステンレス製の単柱ポールです。施工方法は脱着式カギ付で片側にフックがついておりクサリを掛けることが可能です。※25mm南京錠付

帝金バリカー 帝金バリカー ピラー型 φ60.5 ステンレス製 脱着式鍵付 片フック φ60.5×H85 S52-PK片フック 1組の仕様

サイズφ60.5×H85



S52PK片フック
レビューを投稿する

帝金バリカー 帝金バリカー ピラー型 φ60.5 ステンレス製 脱着式鍵付 片フック φ60.5×H85 S52-PK片フック 1組

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

『本好きの下剋上ふぁんぶっく6 + ハンネローレ様の最新話』香月 美夜 




『本好きの下剋上』シリーズ、お楽しみのふぁんぶっくその6、発売です。
今回も内容盛りだくさんでとってもとっても楽しかったです!!!
本編がかなり佳境に入ってきているので、ぽろぽろこぼれでてくる新事実もスケールが大きかったりときめきの破壊力がすごかったり、ええ、たまらないです。

表紙の星空の世界にひとり座り込んでいるローゼマインが美少女で素敵です。
髪飾りと王冠が可愛い。
背後にいる神様たち?がなんというか意味深。

感想はWeb版完結まで読了前提ネタばれ混じりですので、追記に収納します~。
なにもまとまっておらず勢いで書き散らしておりますのでご了承ください。

そうそう、またすごいタイミングでハンネローレ様の外伝が更新されましたね。
明かされる新事実に翻弄されまくっています。
追記以下、ハンネローレ様の方の感想も普通に混じっています。


この一週間の間にそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

かがり穴のあいている革キット。 クラフト社 革キット システムバインダー 4354

カテゴリ: 本好きの下剋上シリーズ

タグ: 香月美夜 

私の好きな美味しい物語 14 みちるちゃんのお弁当とハムキャベツサンドとお菓子(『時々山椒時々砂糖』BARROCO様) 

気が付いたら二年弱書いていなかった『私の好きな美味しい物語』シリーズです。
もうシリーズとかわざわざ言うほどのものではないよな……。

ええと、このブログを秋ごろから読んでくださっている皆さまはご存知の通り、私はとある病気になりだいぶ持ち直したものの、相変わらず低速飛行の日々です。
今はだいぶ回復しています。
現在は食事に一部制限はついているものの、もとから普段どちらかというと小食でこってりしたものが苦手な私にはそんなに問題なかった。
カレーや辛いもの、刺激物が駄目なのと、消化に悪いもの、油脂を食べすぎないこと、暴飲暴食を避けること、くらい?
大好きなケーキをあんまり自由に食べられないのは切ないですが、まあでも小分けにしたり少しでも消化によさそうなもの、栄養がとれそうなものを選んで食べてます。
むしろ私は落ちてしまった体重を戻さないと今体力が全然ないので、バランスの良い食事を食べること自体は食べないと。
↑難しい……のですが、実際には母がバランスの良い夕ご飯を毎日作ってくれているため、完全におんぶにだっこ状態です。いい歳して甘えてばかりの娘で本当に申し訳ない。

実際に食べられなくてもお料理、お菓子の本を読むのは大好きで、最近はお料理アプリやインスタグラムを眺めるのも大好きで、ぽちぽちしていて気が付くと結構な時間が経過していたりします。
もちろん実際に美味しそうで食べたいのですが、でもまあ鑑賞して楽しんでいる部分が大きいのかな。
旅行に行く前にガイドブックをすみずみまで読みこんで色々妄想をつのらせて楽しんでいるのに似ているかも。
最近のカフェスイーツってクッキーのトッピングが可愛かったりデザインも色合いもきらきら凝っていて、本当に見ていて楽しいですね。動物の顔のパフェとか童話仕立てのアフタヌーンティーとかまるごと林檎ムースとか素晴らしい。ちゃんと味も美味しそうですし。
というわけで、カフェやお菓子やパン屋などの情報などには相変わらず目がありません。大好き。
(でもヘルシー系お菓子やお弁当などは自分も作りたいので結構真剣に探します。なので本当に時間泥棒……苦笑)

……気が付けばまた本題に至るまでが長い長い。
誰も私の現在の食事情なんて聞いてないよ(笑)。

ええとつまりですね、相変わらず美味しいお料理やお菓子が印象的に登場する物語が大好きなのです、むしろますます愛が深まっているのです、ということを言いたかったのですよ。(遠回りしすぎ)
どんなに美味しそうでも実際には口にできなくて、それゆえいっそう憧れがかきたてられて、魅力的にみえる、というのがね。

ちょっと切なくてシリアスよりラブロマンス少女小説の気分なので、今日語りたいのはこちら。
時々山椒時々砂糖』(BARROCO様)
『女王の化粧師』シリーズで有名になられました千花鶏さまのオンライン小説です。
現代日本もの、完結済。

美男美女きょうだいの末っ子でモテモテイケメン少年で性格がちょっと悪い叶君と、パン屋さんの勤労少女みちるちゃんの幼馴染ふたりと周囲が繰り広げるお話。
こちらのサイト様ではじめて読んだ作品で、実は今でもサイト様で一番好きなお話かもしれません。
まずヒロインのみちるちゃんがパン屋の女の子という点で私はきゅっと心つかまれました。

少女小説の王道パターンのひとつ(?)、料理上手なヒロイン(ヒーロー)がお相手の胃袋をぎゅっとつかんでいるカップル、私はこの作品をまっさきに思い浮かべます。(どちらかというとヒロインが料理上手というのが私の性癖ですが、ヒーローが料理上手なのも美味しいですよね)
叶君とみちるちゃんは幼馴染で腐れ縁だけど仲がいいかというと決して良くはないひねくれ者ふたりなのですが、叶君はいつもみちるちゃんのお手製弁当を食べている。ふたりきりではなくみちるちゃんの親友とも一緒に三人なのですが。
叶君が別に彼女を作ったときみちるちゃんのお弁当にありつけなくて、みちるちゃんのおうちのパン屋さんで買っていたハムキャベツサンド、素朴だけどなんだかとっても美味しそうで、印象深くて。
その後彼女さんとは別れてみちるちゃんのお弁当を食べる生活に戻る叶君。
その時点ではふたりの関係に甘さなんて全然ないのですが。
叶君の所業に呆れかえりつつも、お弁当は提供するみちるちゃん。(いや、というより猫みたいに気ままに寄ってきてお弁当をぱくついていく叶君というイメージかな)
恋人ではないけれど幼馴染以上の距離の近さ、でも家族でもない。
帰るところはお互いのところ?
関係性のもだもだがたいへん美味しいです~この関係性が変化していくところも美味しすぎる。

あとみちるちゃんが作るお菓子の美味しさへの、叶君の当然のごとくの信頼。
みちるちゃんのお菓子は至る所で工夫が凝らされている感じで本当に美味しそうで、彼女が愛情深く手をかけてこしらえるスイーツを一度は食べてみたくてしかたがありません。スフレムース、うらやましい。
ふたりの関係もそうなのですが、「山椒」部分は本当にぴりっと辛くてひりひりするのですが、「砂糖」の部分は純度の高い甘さがぱあっといっぱいに広がって、お洒落でありつつあたたかくて、なんというか癖になります。この辺は『女王の化粧師』にも共通していると思います。
山椒をアクセントにしたショコラが上掛けされたムースタルトみたいなとびきりお洒落な大人のスイーツ、いずれみちるちゃんなら作っちゃいそうだなと思いました。甘くて濃厚なケーキをぴっと山椒が引き締めているの。
猫招館がうらやましい!と心底思いますが、こういう何もかもが素敵な喫茶店は、お洒落でも上品でも人が良い訳でもない私には色々な意味で敷居が高いので、やっぱり物語の中で味わうのがいちばんかなあ。

久しぶりに読み返したけどやっぱりみちるちゃんの寂しげで愛情深くてちょっとひねくれているところがいとおしくてならないです。
絶対に幸せになってほしいヒロインです。途中の展開が何度読んでも辛すぎます。叶君……!(怒)
本編終了後の甘々な短編が好きすぎます。極上のデザート。

こちらのサイト様の現代もののお話がゆるくシリーズになっていて登場人物が繋がっていたりするので、読者的には楽しいです。
ご興味を持たれた方はぜひぜひ。皆おススメです。
ちなみに『HOST FAMILY!!』のユトちゃんが後日談エピソードで作っていたオムライス弁当が、最近読んだ中ではとびきりおいしそうで印象深いごはんでした。

『女王の化粧師』シリーズWebの最新話あたり、めちゃくちゃ盛り上がっていますよね……!!!
実は最新十数話ぐらい未読状態なのですが(なんだかすぐに読むのが勿体なくて……とか色々複雑なファン心理)、Twitter上で眺めているだけでも楽しいです。
ファン人口が増えているのも感じられて嬉しいです。ふふふっ。
ここまできたら完結したタイミングでまとめ読みしようかなとか思いはじめたところです。我慢できずに読みだすかもしれません。
このシリーズでいえば、シリーズ初期に実は甘いもの大好きだと判明したダイに、ヒースがこっそりとっておきのお菓子を与えて餌付けしている場面が好きですねえ。
ビーズログ文庫版未読の少女小説読みさん、少しでもご興味がありましたらぜひぜひ♪


この数日間にそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 私の好きな美味しい物語

タグ: 千花鶏 

10月の読書メーターまとめ 

ちょっと季節が巻き戻ったような、朝晩は冷えるものの昼間はぽかぽかあたたかい日が続いている感じ。
金木犀の花がまた咲いている?外を歩いているとあちらこちらで香りがほんのりと。
秋の青空は爽やかで良いものです。

月が替わったので先月分の読書メーターを追記より。
月の前半部分は正直どうやって生きていたのか記憶に残っていない……。

ブログに書いていない作品で特に良かったもの
小説  派遣社員あすみの家計簿
まんが  朝まで待てません! ながたんと青と 3月のライオン ローカル女子の遠吠え

あすみちゃんのお話は、1巻ほどあすみちゃんに危うさがなくなっている気がしました。何だかんだたくましくてガッツで乗り切っちゃう彼女の姿に、読んでいて元気をたっぷりもらえたように思います。自ら学んで自分を高められる彼女がいい。あとミルキーとの友情が本当に好き。 
朝まで待てません!待ってました。漫画に命をかけている同士のラブコメ楽しい~クールな夕子さんがふとした折にみせる可愛さにきゅんきゅんです。これも読んでいてすっごく元気をもらえる漫画でした。
ながたんと青と、すれ違い両片思いラブコメっぽくなってきました。いち日さんはまだ手強いけど周君頑張れ。このしっとり上品な作品世界も良いなあ~浸りこんでしまいます。
3月のライオンはさすがの読み応え!個人的に宗谷さんの実家関係のエピソードが大好きです。
あとローカル女子の遠吠えを電子書籍で読んだのですが、ハッチの瞳の光のなさが紙媒体より際立っていてちょっと戦慄しました。
何があってもマイペースでがんがん進んでいくりん子さんやゆるくグルメを満喫することしか考えてない雲春さん達、やっぱり読んでいて安心しますね。ところでメロディアンって私の転校前の小学校でもそう呼んでいたのですが、方言???

『本好きの下剋上』アーンヴァックス後のローゼマイン様が少し頑なな美少女っぷりで今から新刊が楽しみすぎる(来月です)。彼女が笑顔になったらどんなに可愛らしく美しいでしょうか。
あと気になっている作品がさらに増えつつあるのですが、どこから手をつければいいものやら(笑)。


この一週間くらいの間にそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪


-- 続きを読む --

カテゴリ: 読書メーターまとめ(月別)

『声を聞かせて』全三巻+雑誌後日談 河上 朔 




精霊の声を聞く力を持つサリは、ランカトル王国の公安精霊使いとして、パートナーの公安魔法使いラルフと共に王都を守護している。
パートナーのラルフは優秀だが傲慢で精霊使いを見下す典型的な魔法使いで、孤独な過去ゆえ人はおろか仲間の精霊使いとも上手く付き合えないサリだったが、自分の力が受け入れられる場所を離れるつもりはなかった。
ところが王弟デューカの「鑑賞会」に魔物の子として連れてこられた少女をかばおうとした際、サリとラルフのそれぞれの「力」が入れ替わってしまい——。

河上朔さんの異世界ファンタジーウィングス文庫シリーズ。
あらすじと美しい表紙、発売されてからずっと気になっていたところに、ネットで良い評判をぽつぽつと目にして、実際に手に取って読みはじめてみました。
一巻目を読み終えたところで虜になり、文庫二巻と、おススメされていた番外編が掲載されている雑誌をまとめて購入。

表紙イラストのイメージ通り、優しくて繊細で美しいファンタジー小説でした。
精霊使いのサリ達が精霊達の声に囲まれて自然界の音を聞く描写がどの場面もみずみずしく美しくて、読んでいて心が洗われるようでした。
森林浴のセラピー効果みたいな感じ?
加えてサリとラルフと少女の成長ものでもあり。
サリの境遇などシリアスで読んでいて辛い場面も多々ありましたが、全体的に読み心地はやはり優しくあたたかで、ぶつかり合いつつ最終的には成長して絆を育んだキャラクター達の姿にじーんと胸の奥から熱くなりました。
特にラルフ、ものすごく成長したなあ。一巻目の時点の彼からは考えられないや(笑)。
表紙を一巻~三巻まで並べてみると、サリとラルフの距離感やふたりの表情が少しずつ変化してきてるのが分かって、素敵です。


各巻ごとにネタバレ混じりの感想を簡単に。
『精霊使いサリの消失』
優秀な公安精霊使いでありつつ人に溶け込めないサリ、本人は淡々としているけれど、ちょっとしんどい。
そっけないけれど心根優しく思慮深いのは、読んでいればすぐに分かるのに……誤解されまくっているのがね。生い立ちの違いって大きいんだな。
樹の音を聞いているサリの場面が好きです。
ラルフは一巻目の時点では、ほんっとうに傲慢で鼻持ちならないキャラクターです!!
まあ魔法使いのエリート家系で育って優秀な力を驕っていてそれ以外の価値観を知らないって感じで、悪人という訳ではないのですが。真っすぐですしね。民を守るため力を使うという気持ちは本物ですし、子供にはちゃんと優しい。ハザーに頭が上がらないという時点でなかなか可愛げがあるなと思いました。
ただねえ、サリに対する態度が本当に偉そうで横柄で……他の人にはそれなりの態度で接しているだけに、ほんっとうに腹が立つんですよね!!
そんな状態でも、お互い優秀な仕事人で職務上のパートナーとしてはきちんと結果を出して評価されているのが、すごいんですけどね。

そんなサリとラルフの能力が、トラブルで入れ替わってしまうという事態に。
慣れ親しんだ精霊の声が一切聞こえなくなり静かな世界に孤独を深めながらも、精霊の声に混乱し取り乱すラルフを鎮めることに尽くすサリが泣ける。そしてそんなサリに特に感謝もせずに自分の事しか基本考えてないラルフにいらっと。
まあ混乱しプライドは捨てられず、あがいてはますます事態を悪化させてしまうラルフも、だんだんちょっと気の毒になってきましたよね。
サリとエトの訥々とした優しさに泣きました。
エトと白銀の関係は、優しいけれどどこか痛々しいのです。
あとは、サリのほぼ唯一の理解者で友人で、随所でフォローを入れてくれるリュウが最高に格好いいです。
リュウの過去はサリと一部重なっていて、リュウの過去だけでも十分辛い。
スクードの声にサリが見せた涙に動揺するラルフ、ようやく変化の一歩かな。
私の分以上にスクードがラルフの態度に怒り狂ってくれるので、私のストレスがだいぶ収まるのでした(笑)。





『魔法使いラルフの決意』
サリとラルフとエト、山の家での共同生活。
はじめはとことん偉そうだったラルフがエト、サリと関わるうちに少しずつ相手を知り認識を改めていく様が丁寧に描かれていて、とても良かった。
めちゃくちゃ足掻いて遠回りしたものの、プライドを捨て自分の至らない点をきちんと認められたラルフは、すごいと思う。
ラルフがはじめエトと打ち解けて教えを乞い、エトの方もしだいにラルフに心を許していく様が、ちょっと意外だなと思いつつ。
サリと生きてきた環境が違うからこそ幼いエトへの優しさの示し方が違うのは、なるほどなと思いました。
ラルフが怒り癇癪を起しても態度を変えず、淡々とエトを守り生活を維持しているサリ。
ふだん特に言葉にしない彼女の世界観喪失の不安と絶望が、辛い。ときどきそれが垣間見えるのが本当に辛い……。
サリが魔法で聞きたいと思ったのがスクードの声で、涙を流した彼女の場面に、うるっときました。月明かりに咲いてゆく花の蕾、幻想的でとても美しい。
サリの魔法はたわいないかもしれないけど、きれいで優しいなあ。エトも笑顔で。
一方、無愛想で会話が苦手なサリが、ラルフのコミュニケーション能力等、長所を知ってゆく様も良いなと思います。
白銀とエトの在り様を通じて、村人たちの憎悪を浴びて、サリの孤独を本当に意味で理解しつつあるラルフ。
なんかやっぱりこの二人は良きパートナーになれそう、と思いはじめたところで、ピンチ。

番外編の『美しい魔法』のラスト辺りが、心に染み入りました。
魔法でエトを笑顔にするのに喜びを覚えるサリに、「美しい魔法、心ある魔法とは、ラルフの魔法だと思う」みたいに断言されて、ラルフはどれだけ胸をつかれたのだろうか。

カルガノの要請も受けて、裏でリュウもすごい頑張ってくれていて頼もしい。





『精霊使いサリと魔法使いラルフの帰還』
表紙のラルフの表情がとても柔らかくなっていて驚きました。サリも可愛らしさを感じる。

最終巻、すごく良かったです。
何より好きなのが、サリの過去の嘆きを、ラルフが正面からきちんと拾い上げて、彼女をまるごと抱きしめて「声を聞いた」場面ですね。ここでサリは救われたのだなあ。挿絵もとても良かったです。
あと闇に飲まれたサリが、ラルフの人となりを理解していたからこそ、間違いに気づけた場面。
自尊心が高くて自分の生に貪欲で自信家のラルフだからこそ、白銀に飲み込まれても自己を見失わずに済んだし、色々上手く作用したんだろうなあと。
ラルフ、本当に成長して変わって良い男になったなあ。しみじみ感動してしまいました。彼が全力でサリとエトを守るために必死にあがいている姿にうるっときます。

サリもひとりきりで何もかも対応するのでなく、イーラ達をはじめ皆で力を合わせて困難に立ち向かう方法を覚えました。
新月との再会。バクということで不安もありましたが、良いキャラだな、新月。サリの精神の強さとオルシュの教えが良かったのだろうな。とエトと白銀を見ていて思いました。
一巻目の口絵イラストはもしかして幼い日のサリと新月だったのかな。気づいてなかった……。
エトも、サリと新月の在り様や自分を受け入れてくれる人達を見つめるうちに、ようやく白銀と自分の在り方に疑問を持ちはじめました。
自分自身ではなく「白銀の幸せ」を考えはじめたエトの心の成長にまたじんときました。
エトの白銀とのお別れ、この作品の入れ替わりを解決する最後のお願いへの流れがとても自然で、良かった……。
精霊の声が聞こえる世界に戻ってこられたサリ、良かったなあ。花吹雪。本当にサリは特別というか精霊の愛し子なんだなあ。
そこで抱き合うふたりが愛おしいです。いや本当に変わりましたねふたりとも。

リュウが白銀の魔法に飲み込まれていたラルフと会話する場面もなかなか良かったです。
遠慮がないな、リュウ。このふたり、案外良い友人同士になれそうだと思いました。
ラルフの目が覚めたら覚めたでスクードの罵声が響き渡って、それもちょっとおかしかった。
あとジーナはラルフの真の相棒になっていきましたね。
ジーナの声が聞こえなくなって、力が戻ってもあまり表に喜びを見せなかったラルフの姿も印象的でした。

皆が必死の場面に割り込んできたデューカ様だけはどうにもならないんじゃないかと絶望的な気分になりましたが、意外な結末に。
今後は良い感じで働いてくれそうで、まあ、良かったかな。

番外編『みんなで大きくなりましょう』はエト視点の後日談エピソード。
成長してほんのり笑顔のエトの挿絵が可愛くてときめきました。
サリとラルフは職務が少し変わってもパートナー関係で、なんだかんだ仲良さげで良かった良かった。
(パートナー関係を保ち続けたいとサリに言われてラルフは内心すっごく嬉しかったんだろうな~)
エトも学舎の子供達も、サリが大好きで大好きでたまらないのが伝わってきて、ほっこり。サリ同様ラルフも愛されています。
エトの夢もとても素敵だと思います。
友人達と会話をし、エトが少しずつ普通の女の子っぽくなってゆくのが、こそばゆくも嬉しいです。
サリとラルフの関係は、パートナー以上の関係に進展していくのかな?というほんのりした余韻にきゅんときました。

本編終了後時点のサリとラルフのパートナー関係も最高に素晴らしくて、余韻を残しつつできれいに終わっているのですが、雑誌の後日談エピソードがふたりのロマンスがメインのエピソードになっていて、少女小説読みの私的にはさらに最高でした。情報をくださった皆さまに大感謝。
追記以下でちょっとだけ感想メモ。



-- 続きを読む --

カテゴリ: その他少女小説レーベルの本

タグ: 河上朔 

私的本の情報メモ(11月) 

なんだかお久しぶりになってしまった気が。
秋を飛び越してもう冬が来てしまったみたいに寒い数日間でしたが、皆さま体調など崩されていないでしょうか。
本当につい一週間くらい前までは、暑くて半袖で扇風機とエアコンが必要な気候だったのに……。
確かに暑さはひいてほしかったけれど、ここまで極端な変化は求めていなかったですよ(苦笑)。

私は何度目かに病院で処方してもらった薬がようやく効いてきたようで、体調はだいぶ落ち着きました。
筋肉と脂肪がごそっと落ちて体重も減り、ちょっと動いただけで疲れてしまうのですが、まあそれでも、普通に生活できるようになりました。今までたちっぱなしや五分歩くだけで駄目だったので。
先週は夏季休暇を二日間取ってただただ身体をゆっくり休められたのも良かったのだと思います。(というか、今振り返るとよく仕事行けていたな……早退は何度もしてしまいましたが)
今まで食事をしていると常に喉がつかえているというか、身体が食べ物を拒否している感じだったのが、ようやく収まってきたのも嬉しい。胃の容量も縮んでしまった気がしますが、母の作ってくれるご飯をきちんと美味しく食べられる事実に感動しています。
あとは大人しく薬を飲み続けて栄養を取ってリハビリしていこうと思います。
芋栗南瓜が美味しくて季節限定商品も出回っているおかげで、これらが大好物の私は食が進むのでありがたいです。しんどかった時期もゆでふかしおいもや南瓜は喉を通りやすくてずいぶん助けられました。

長くなってしまいましたが本題に戻って、来月分の新刊購入予定メモです。
といっても今月の新刊めちゃくちゃ積んでしまっている現状なのですが。


『本好きの下剋上 ふぁんぶっく6』11月10日

『古書カフェすみれ屋とランチ部事件』里見蘭 11月12日

『メイデーア転生物語 5 扉の向こうの魔法使い(下)』友麻碧 11月15日

『しあわせは食べて寝て待て 2』水凪トリ 11月16日

『ボクラノキセキ 25』久米田夏緒 11月25日

『本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第四部 「貴族院の図書館を救いたい!3」』(コミックス)勝木光 11月25日


あまり手を広げずに、継続して読んでいるシリーズを大人しめに読んでいこうと思います。たぶん。
なんといっても『本好きの下剋上』シリーズのふぁんぶっくが楽しみ♪
第五部になって設定が核心にどんどん迫ってきて、ひとつひとつ明かされるたびに盛り上がってしまいます。ケントリプス君とラザンタルク君のキャラデザ気になる……。ディルクはめちゃくちゃ応援しています。第四部のコミックスも楽しみです。私レオノーレ大好きなのです。(何度目)
そして『メイデーア転生物語』の新刊がようやく読めますね!!あらすじを読んでいるとかなり核心に踏み込んでいくようで、ドキドキしています。
『しあわせは食べて寝て待て』は、私の現状に一層重なる漫画になっちゃいましたね。よきタイミング。
あと『古書カフェすみれ屋』シリーズの新作???思わず三度見しました。あれっ今出てるのって二巻目までで良かったんでしたっけ。(曖昧)すみれさんと紙野君にまた会えるなんて嬉しい。

あとは『スキップとローファー』シリーズがしみじみ良いまんがなので、ゆるっと新作まで追いつけるといいな。
石田リンネさんの新作もちょっと気になる。


ここ一週間くらい?の間にそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪
ろくに更新していないのにぽつりぽつりと反応をいただけて、とても嬉しくて私の心の支えになりました。

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

Trackback: 0   Comment: 0  
ニップン イーグル 強力小麦粉 ニップン イーグル 強力小麦粉(1kg)オゾン生成率:600mg 持ち運びやすい 品切れの場合は 家庭用だけではなく 600mg 帝金バリカー 有害成分などが残留する心配なく h 安心して使用できます 作業時間も数字で同時に表示しますので 低コスト ワンタッチ コンパクト イオン発生器 ご容赦くださいこの商品について 作業時間の設定はタイミングキー" hr トイレや料理臭や生活臭やペットの匂いをを除菌 誰でも簡単利用できます 家庭業務兼用 タッチパネル式操作簡単 オゾン水は水 ステンレス製 いつでも作業時間を調整できます 食器や果物や野菜などの洗浄に利用し オフィスやホテルや旅館等の宿泊施設から中古車販売業 わずか0.65kgで部屋からリビングルームに持ち運びやすく φ60.5 φ60.5×H85 "を一度軽くタッチして5分を増やします 軽量 使用中は 花粉がのどや鼻の粘膜に付着するのを防いでくれるため花粉対策になります 効果抜群 ※他店舗と在庫併用の為 オゾン発生器 片フック 省エネルギーが可能です ピラー型 タイミングキー"ー"を一度軽くタッチして5分を減らします 工夫を凝らすデザイン 超軽量 カーメンテナンスまで幅広く利用されています フィルターやその他のアクセサリーを交換する必要がなく 環境保護 脱着式鍵付 ワ 小型 シンプルなデザインでどんな場所にもピッタリです 改良最新型 脱臭することも可能です 1組 6160円 S52-PK片フック【送料無料】ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第1-3番/キアロスクーロ四重奏団[HybridCD]【返品種別A】ドア 脱着式鍵付 リビルト部品の場合には メーカーホンダ車名ライフ指定 右クォーターガラス S52-PK片フック nbsp期1シフト4AT駆動FFフル型式nbspEG型式P07A-ETM型式nbspアクスル型式nbsp車体色黒車体色NoB92Pトリム色ベージュトリム色NoL走行Km211#44;748純正番号nbspモデル番号nbsp保証0ヶ月nbsp ページ上部へ あらかじめご了承ください φ60.5 詳しく※大物商品 片フック 類別nbsp-nbspグレードnbsp型式DBA-JC1形状5DHB年式H20 17155167 ピラー型 帝金バリカー その場合 8932円 再生部品 JC1 1組 M2L2 最寄りの配送業者支店止め等の対応となりますので 中古 洗車キズ程度 バンパー等 プライバシー商品情報nbsp※純正番号およびモデル番号は参考としてください ライフ は個人宅への配送ができない場合がございます ボンネット ※リビルト部品を購入される際のお願い 0kmnbsp付加情報ハリツケ 交換時に取り外した部品をご返却していただく場合があります AGC φ60.5×H85 ステンレス製 と表示されているものをリビルト部品と呼んでいます 中古部品【送料無料】 2xスマートカーロボットシャーシDIYキットTTモーターカップリングメカナムホイール片フック ご注文時はご利用案内 ピラー型 S52-PK片フック ステンレス製 書肆紅屋の本 19cmISBNコード9784846008765文芸 φ60.5×H85 2007年8月~2009年12月 ブックガイド φ60.5 空想書店書肆紅屋 脱着式鍵付 著本詳しい納期他 1540円 帝金バリカー 1組 返品のページをご確認ください出版社名論創社出版年月2010年07月サイズ335P ブックガイドその他シマノ(SHIMANO) 純正 リールパーツ 17 セフィアCI4+ C3000S スプール組 . 03711-111組 ステンレス製 ピラー型 キユーピー 片フック やさしい献立 脱着式鍵付 φ60.5 高さx奥行x幅 1700円 商品サイズ 区分2:歯ぐきでつぶせる 160g6個 牛すき焼き :175mmx105mmx130mm S52-PK片フック 帝金バリカー おじや φ60.5×H854個セット ベビーゲート ペットゲート つっぱり ウォールセーバー 赤ちゃん ゲート 犬 猫 柵 階段上 すべり止め パッド キッチン す25番ししゅう糸 綿100% 刺しゅう糸 脱着式鍵付 多彩な表現を可能にします 刺繍糸 メール便可 8049 25番 帝金バリカー 1組 S52-PK片フック 約30cmおきに色が変化するので グラデーションの美しいSeasons 約 実物の色と多少異なる場合がありますがご了承ください COSMO 材質 8m φ60.5×H85 コスモ シーズンズ ※染色の特徴により ルシアン 25番刺繍糸 大きなモチーフやしっかり刺し込む刺しゅうに向いています φ60.5 25番刺しゅう糸 片フック 長さ 太さ ひとつひとつ色の出方が異なります サイズ 発売元 ステンレス製 83円 刺繍 ピラー型r1250 税込特価!【大阪京都奈良阪神】近郊取付工事は1年保証付! 2017年 ダイキン エアコン 4.0kw F40UTEP-W 単相200v 中古 清掃済み手芸 脱着式鍵付 生地 カラーライン30cm 2015円 片フック クラフト 帝金バリカー ステンレス製 φ60.5 クロバー 57-928 φ60.5×H85 1組 S52-PK片フック AB ストリップ定規 ピラー型犬 エチケット マナーベルト 散歩 さんぽ 外出 メス 雌 4520699666494 ユニ・チャーム:マナーウェア 女の子用 4種のデザインパック SSサイズ 4枚入犬 エチケット マナーベルト 散歩 さんぽ 外出 メス 雌1994円 SA業務用 ピラー型 φ60.5 プロ待望の脅威的な耐久力 1組 φ60.5×H85 S52-PK片フック ステンレス製 焼網 ストロング60号 帝金バリカー 新越金網 丈夫さがいちばん 脱着式鍵付 片フック プロが選ぶタフな焼き網枠付きラティス/格子B(枠幅★65mm)◇国産杉948mm×2076mm[受注生産] 【特大商品】一日中ニオイ対策できる を投入しさらなるニオイ対策アイテム需要を創造します ピラー型 501円 一日中ニオイの元から対策できるプロテクトシリーズ ステンレス製 φ60.5×H85 脱着式鍵付 体臭ケア 商品サイズ:59×186×49JANコード:49872411390191cs:24広告文責:アットライフ株式会社TEL 1組 本体 4987241139019 プロテクトデオシャワー シトラスハーブの香りのニオイベール効果で気になる男のニオイもリフレッシュするシャワータイプのボディローション 父の日 片フック 全身のニオイを徹底リフレッシュ 200ml ロート製薬 キャンセルをお願いすることがあります 出かける前に吹きかけるだけで加齢臭まですっきりケア 商品説明 デ S52-PK片フック 夜の市 ご了承ください deou 爽やかなシトラスハーブの香り メーカー欠品または完売の際 φ60.5 帝金バリカー プロテクトシリーズ オウ 050-3196-1510※商品パッケージは変更の場合あり 合算2千円超で送料無料対象 いやなニオイも良い香りへ変えることができる次世代アイテム

拍手メッセージ返信・10月 

この記事は、10月5日にいただいた拍手メッセージへの返信です。
追記以下からまたどうぞです~。

拍手のみぽちぽちしてくださったみなさまも、どうもありがとうございました♪
相変わらず体調不良で寝てばかりでなかなかブログ書きまでたどり着けていませんが、ひとつひとついただけている拍手がいつでも本当に嬉しくて元気になれます。



-- 続きを読む --

カテゴリ: 拍手メッセージ返信